読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

整理。

純粋に、自分の頭の中を「整理」するために書く文章なので、興味がある方は、下記「ユニバーサル・マシン」のサイトを参照して下さい。

http://machine1997.com/

 

あまりにもしっちゃかめっちゃかな人生を送って来たので、それ以前の記憶が、ぶっ飛んでしまっているのだけど・・・。

1:2016年7月の蓼科で「キラーコンテンツ」が完成。

2:2016年8月23日、マシン本体の改造が完了。

3:翌、8月24日から一週間、家族で行った沖縄の真っ青な海と空を見ながら、ミッション(天命)を終えた解放感と安堵に浸る。

4:秋口、ディフェンス・マシン「SAM-3」の設計図が「降りて」来る。

5:冬口、「武のすべて」執筆。

6:年が明けた2017年1月27日、「武のすべて」サイト完成。

7:同1月31日、このブログをマシンに組み込む。

8:今度こそ、天命の終わりを確信し、翌、2017年2月節分「天命の証」を、横浜に住むはまやすさんに送り、天命をバトンタッチする。翌日、自分へのご褒美(よくがんばったで賞)として、銀座の本店で、ディーゼルのデニム(30インチ。前ボタンで黒のスリム。ダメージ有)を、10回分割で購入。

9:天命終わらず、2月中旬「日本の八百万の神々の使者として」と「ラスト・メッセージ」の動画二つをマシンに組み込む。

10:この頃より、チャネリングが再び激しくなり、近所のファミレスに、日夜、吸い寄せられるようにして通う。ファミレスで「メシア」という概念が降りて来る。「宗教とは何か?(メシアを語る者たち)」執筆。

11:3/10、「宗教とは何か?」を「あとがき」としてマシンに組み込み、マシンの完成を確信。

12:以降「二度とマシンとは関わりたくない」という思いと「天命を受け入れ、生涯、マシンと向き合い続けなければならない」という思いの間で葛藤を続ける。

13:2017年3月23日、48歳の誕生日を迎える。

14:「(仕事を)続けるか? 降りるか?」延々、延々と悩み続けたあげく、3/27、朝、マシンと生涯を添い遂げる覚悟を固める。

15:3月末日、カスタマーレビュー欄、設置予定。

16:4月以降、経過観察。「メイカー」から「モニター」へ、仕事がシフトする。